陶器の町「瀬戸」 道の駅「瀬戸しなの」で陶芸体験車中泊

車中泊スポット

愛知県瀬戸市、皆さんはこの町の名前から何を思い浮かべますか?「せともの」という陶器を表す言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?昔から良質な陶器製品を生産する町ということで有名です。この地域で陶器製造に適した土が採掘できることで、陶業が栄えました。モリコロパーク(愛地球博記念公園)からも遠くない道の駅での車中泊のご提案です。

管理人
管理人

陶器の町、瀬戸。いまは瀬戸焼きそばが有名かな~?

この記事を読んで得られること

  • 瀬戸市内で車中泊できる道の駅情報
  • おすすめの紅葉と蛍スポット
スポンサーリンク

道の駅「瀬戸しなの」

瀬戸市中心部の北東の品野町にある道の駅。瀬戸市内をドライブしていると、あちこちに陶器業者を目にすることになります。中心部から国道248号線を北上し、しばらくする(15分ほど)と到着です。

1.地元産の野菜や食料品販売所

道の駅に入って左側の建物が、地元の品々の販売所となっています。レストランも併設されており、瀬戸名物の「瀬戸焼きそば」を食べることができます。瀬戸焼きそばは、赤味噌で甘めに味付けがしてあることが特徴で、普段食べている焼きそばと違う感覚を楽しむことができます。絶対おすすめです。

2.陶芸体験と瀬戸焼直売所

向かい側の建物へ移動すると、そこにはせとものの直売所があります。普段使いの食器から、招き猫、将棋ゴマなど面白商品も見ることができます。そう、この瀬戸市、将棋の藤井聡太の出身地なんです。また、この建物内には、陶芸体験ができる工房も併設されており、予約が無くても陶芸体験を楽しむことができます。陶芸教室の案内ページ

 実習費 
大人1,980円(税込)
子ども1,430円(税込)
(中学生以下)  
 焼成代 
手びねり作品 100gにつき165円(税込)
ロクロ作品 100gにつき220円(税込)
 たたら作品 100gにつき220円(税込)
大人一人 だいたい3000円程度かかります

トイレもとてもきれいで瀬戸の陶磁器を使っていて一味違います。



3.キャンピングカー展示コーナー

道の駅ではとても珍しく、キャンピングカーの展示施設が併設されています。地元のキャンピングカー製作販売業者の「レクヴィ」が運営されている展示場です。ハイエースのバンコンを中心に展示してあり、見ごたえ十分。いつかはキャンピングカーで日本一周したいです。

スポンサーリンク

岩屋堂

「岩屋堂」とは、巨大な自然の岩で作られた「ほこら」のことで、この名前に由来しています。秋の紅葉は美しいことで大変有名で、多くの観光客でにぎわっています。島原川とイロハモミジの鮮やかな赤いろがアート感を演出し、思わずスマホカメラで撮影してしまいます。

また、この地域一帯が国定公園に指定されており、山歩き、バーベキュー、川遊びなどを楽しむことができます。自然豊かな公園散策は一日あっても足りないくらいです。

駐車料金:500円 ※6月と11月 それ以外は無料

愛知県の紹介ページ

茶店もあり、五平餅、みたらし団子、ぜんざいを堪能することができます。

岩屋堂はパワースポット?!

滝からマイナスイオンを吸収

その他周辺の見どころ

岩屋堂以外にも瀬戸市内は見どころ満載。「瀬戸丸っとミュージアム」とキャッチコピーがあるように、陶芸についての歴史や文化を学ぶコースや、自然を満喫する愛・地球博記念公園や海上の森などの公園、サバイバルゲームフィールドもあり、瀬戸だけでもかなり楽しめます。

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

車中泊スポットの評価

総合:4.5

項目点数コメント
安全4.5自然に囲まれたエリアで安全に問題なし
静かさ4.5駐車場は広く、他の車と距離を取ることが可能
平ら度4.5平らで影響は全くありません

まとめ

2022年には愛・地球博記念公園内にジブリパークがオープンする予定と注目度が高まっているこのエリア。周辺観光の際の車中泊スポットとしては申し分ありません。たまには陶芸という文化に触れ、大自然を満喫し、ジブリの世界も楽しむ。楽しい旅になること間違いなし!

最後までお読みいただきありがとうございます。少しでもお役に立てるとうれしいです。

このブログを書いた人

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。

この10年海外旅行へ行っておらず、

経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。

【実現までのステップ】

①ツイッターで旅行好きの方とつながる

②ブログで収入を得る

③投資で資産を増やす

④車中泊で日本一周を目指し近所で体験

⑤経済的自由を達成し世界一周旅行へ出発

このブログでは、

「旅行」

「キャンプ⇒主に車中泊」

「ブログ運営」

「資産形成」

を中心に発信します

アルファードオーナー

プロフィール
この記事を書いた人
ドリームビルダー

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
この10年海外旅行へ行っておらず、
経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。
夢を実現させるため、米国株、国内ネオモバで
ポートフォリオ作成中

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「旅行」
「キャンプ⇒主に車中泊」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

ドリームビルダーをフォローする
車中泊スポット
スポンサーリンク
下のボタンでシェア可能です ご利用ください
どりとらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました