車の中での湯沸しや焼肉はどうする?安全にそして便利に料理したい!その方法は?

トラベルクッカーは超便利 アウトドア
スポンサーリンク

車の中でも料理したい

キャンプで料理をする方法と言えば、炭火を使ったバーベキュー、そしてたき火料理などが思いつきますが、実際バーベキューグリルを使った炭火焼肉は定番で最高ですよね。車中泊をする際に車の中で料理をするには、炭火やたき火でによる方法は不可能ですね。ガスコンロという手もありますが、火事の懸念や、安全のための換気、など不安がありますね。そこで、ポータブル電源で使用できる低出力調理器具を紹介いたします。

 

キリン
キリン

車中泊で火を使わずに調理したい!どうすればよい?

フィリップ
フィリップ

低出力で便利で使える火事も一酸化炭素中毒も心配なしの器具を見つけたよ~

この記事を読んで得られること
  • 火を使わない調理方法の提案
  • 実際に試したポータブル電源の詳細
  • 低出力調理器具ーの紹介
  • 実際に使った様子

スポンサーリンク

ポータブル電源

使用するポータブル電源は、SUAOKI製 G500 137700mAh/500Wh。 300Wまでの電化製品を使用することができます。車中泊時の料理などに幅広く活躍します。商品の詳細については、別の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

ポータブル電源選びをまとめた記事は コチラ

ポータブル電源安全調理

ポータブル電源を使って安全に調理する方法、低出力で調理や湯沸かしに大活躍するトラベルクッカーをご紹介します。

 

トラベルクッカー

商品の内容を説明します。まずメインユニットであるヒーター、アルミ製の折りたたみできる取っ手付きの。プラスチック製のフタつきどんぶり。一本で二役のフォーク・スプーン。電気消費量は250Wです。先ほど紹介したSuaoki製のポータブル電源では1時間程度使用できる計算です。電圧切り替えもついており、100V、240V対応です。なので海外旅行でも使うことができます

ポータブル電源選びをまとめた記事も参考にしてください

火力チェック

早速性能を確認します。まずお湯を沸かしてみましょう。300ccの水を入れてコンセントを差します。電源ON/OFFスイッチはありません。コンセントを差すとパイロットランプが点灯し発熱を開始します。

 しばらくするとヒーター部分はかなりの高温になります。さわるとやけどをしてしまう熱さです。鍋をセットし、約3分ほどするとお湯が沸きました。まあまあ早く沸いたのではないでしょうか?

 続いて、ちょっとした料理を作ってみます。アスパラの豚肉巻きを調理します。個人的に大好きなんです。アルミホイルをヒーターの上に置いて、豚肉を巻いたアスパラをのせると、ジュー!という音がして、良い感じに焼けています。思ったより火力はありますね。数分で焼き上がりました。

トラベルクッカーを使って調理している動画はコチラ↓

評価

 

4.5

 

とても使えるクッカーです。収納も便利で、どんぶりと鍋を重ねて、その中にヒーターをすっぽりと納めることができ、専用の巾着袋も付属されており、持ち運びも便利です。火力もまずまずで、車中泊の主役として活躍すること間違いないです。付属の鍋は一つですが、アルミ・鉄素材の調理器具であれば使用することができます。(ダイソーメスティンも使えます)買って大正解の商品でした。

項目評価コメント
使いやすさ4.5火を使わずコンセントを差すだけで使える便利さ 
ON/OFFスイッチがあると満点
価格4.5相応の価格だと思います
品質4.5しっかりした作りで高品質

残念なお知らせとなりますが、私の使っているSuaokiのポータブル電源を購入検討リストに追加しよう!という方、残念ながら現在は販売していません。中古であれば、 コチラ のAmazonサイトからお探しいただけます。

私が選定したおすすめ商品は コチラ です。

じっくり検討して、納得の一台をお求めくださいね。

ポータブル電源選びをまとめた記事も参考にしてください

ポータブル電源で湯沸し方法に関する記事は コチラ

最後までお読みいただきありがとうございます。少しでも皆様のお役に立てるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

管理人
管理人

少しでも「参考になった」と思われたら、ポチッとお願いします。とても励みになります!







プロフィール
この記事を書いた人
フィリップ

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
この10年海外旅行へ行っておらず、
経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。
夢を実現させるため、米国株、国内ネオモバで
ポートフォリオ作成中

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「旅行」
「キャンプ⇒主に車中泊」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

フィリップをフォローする
アウトドア車中泊便利グッズ
スポンサーリンク
下のボタンでシェア可能です ご利用ください
どりとらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました