アップルカープレイをつなげてみたら、驚きのあの機能も使えて感動!

トヨタのアップルカープレイ アルファード

アルファードに関する情報を発信しているフィリップです。

最近の新型車に標準装備されているディスプレイオーディオ。搭載されている車でスマホを接続することで、ナビ、音楽、天気予報、最新ニュースなどいろいろな機能満載のアップルカープレイを使うことができます。接続はとても簡単なので、ディスプレイオーディオが搭載されている車のユーザーは、カーライフのIT化を感じるために体験することをおすすめします。この記事では、iphoneとディスプレイオーディオのそれぞれの設定方法と便利な機能についてご紹介します。

キリン
キリン

アップルカープレイって最近耳にするけど便利なの?

フィリップ
フィリップ

接続もとっても簡単だし、今後の主流になりそうだからぜひ一度体験してみて!使った感想も共有するね~ あっ、この機能追加料金不要だよ~

この記事を読んで得られること
  • アップルカープレイとは?
  • 対応メーカー・車種は?
  • ディスプレイオーディオの接続方法(車側・iphone側)
  • AppleCarPlayでできること
  • ナビの機能はつかえる?!
  • 驚きのあの機能も使える!
  • アップルカープレイを使い倒す通信サービス

今回の条件

車:トヨタ アルファード 2020年10月納車

スマホ:iphone SE

スポンサーリンク

アップルカープレイとは?

アップル社による運転中にiPhoneを安全に使うために開発されたアプリです。行き方を調べる。電話をかける。メッセージを送受信する。大好きな音楽を楽しむ。すべて車載ディスプレイで操作可能です。さらに幅広いカテゴリーのアプリにも対応できる拡張性もあわせ持っています。

拡張性に関しては、まだ使いこなせるレベルまでは・・・

アップルカープレイのメリット・デメリット

メリット・デメリットをまとめました。参考にしてください。

【デメリット】

  • 毎回接続する手間がかかる
  • ナビのルート案内機能は自動車メーカー製には劣る
  • パケットを消費する

【メリット】

  • 地図を最新データに更新する必要がない
  • 普段使っているスマホアプリをナビ画面で操作できる
  • Siriで操作できる
スポンサーリンク

利用できるメーカー・車種は?

選び方SELECT

実は、知っている人は知っている。知らない人は知らない。。。日本・アメリカ・欧州のほとんどのメーカーのほとんどの車種で利用可能です。カタログの記載を確認する際や販売員さんに質問時に「ディスプレイオーディオ」の装備状況を確認し、装備されていれば、利用できます。

利用できない場合は、別途ディスプレイオーディオ対応の機器を購入することで対応可能です。

ディスプレイオーディオ側の設定

まず、ディスプレイオーディオ側の設定です。4ステップで設定できます。

「Menu」画面へ

「設定・編集」をタップ

「スマホ連携サービス」をタップ

「Apple Car Play」をタップ

以上でディスプレイオーディオ側の設定は完了です。とっても簡単ですね。

アップルカープレイと車の接続方法

AppleCarPlayをアルファードで使う方法

iPhoneと車をつなぎます。アルファードの場合は、コンソールボックス内にUSB端子があります。このUSB端子とiphoneを接続するだけで、自動的に認識してくれます。

センターコンソールのフタを開けると・・・

USBポートがあるので、コチラに接続します
もしも、うまくいかない場合は
  • Siriを有効にする
  • スマホロックを解除する

を試してみましょう


接続はとても簡単にできました。地図画面かメニュー画面が表示されると思います。

接続に絶対必要なケーブル。やっぱり車内に専用で用意したいですね。私の場合は、Androidも持っているので、ライトニングとUSBタイプCの2種類のケーブル。さらに、家族がUSBタイプBなので、合計3種類のケーブルが常に車の中に置いてあります。

皆さんの環境に合ったケーブルを選ばれると良いと思います。おせっかいですが、おすすめのケーブルの商品リンクを貼らせていただきますね。

\一番所有台数が多いiphone用ライトニングケーブル/

\最新のiphoneの方はUSB-TypeC-PD/

※Lightning ✕ TypeCを選択しましょう

各国内メーカーの設定方法を一覧にしてみました。お持ちのナビゲーションの種類によって異なる場合があります。参考程度にご覧ください。

【メーカー】接続方法「機器⇔スマホ」ディスプレイオーディオ設定
トヨタケーブルでつなぐ使いたいアプリを選択
「Menu」
⇒「設定・編集」
⇒「スマホ連携サービス」
⇒「AppleCarPlay」
日産 ↑自動で認識して画面遷移
ホンダ ↑ ↑
スズキiPhoneで「設定」
⇒「一般」
⇒「Carplay」
Bluetooth接続できるよう設定
ダイハツケーブルでつなぐ使いたいアプリを選択
「Menu」
⇒「設定・編集」
⇒「スマホ連携サービス」
⇒「AppleCarPlay」
マツダケーブルでつなぐマツダコネクトホーム画面に
「AppleCarPlayマーク」が表示される
マークを右にスライドして起動
スバルケーブルでつなぐ自動で認識して画面遷移

最近(2022年10月)では、Bluetoothで接続可能なナビゲーションやディスプレイオーディオも登場しています。詳しくは各機器の説明書をご覧ください。

アップルカープレイの機能

いろいろな機能を使うことができます。それぞれ説明します。

ナビゲーション

試しにナビゲーションを使ってみましょう。ナビはデフォルトではアップルマップです。グーグルマップはアプリをインストールすると使用できます。アンドロイドオートと見た目の雰囲気が若干違うでしょうか?音声による目的地設定もできますし、航空写真モードも選択できます。ナビの案内精度は、カーメーカー製には劣りますが、必要にして十分な使い勝手です。

ナビでは、いろいろ設定ができます。

  • 経路オプション:高速優先など設定できます
  • 地図の色:色を自分好みに変更できます
  • 航空写真:航空写真の中を走行する新しい感覚です
  • 交通状況:渋滞しているか・いないか道路上に青・赤で表示します。
  • 北向き:地図の上を常に北にセットします
  • 音量:音量を調整します

航空写真モードで交通情報をONにした状態

アップルマップでは、航空写真モードは使えません。

ナビゲーションを音声入力機能を使って試してみましょう

音声:「ユニバーサルスタジオジャパン」

音声がしっかり認識されて、目的地を検索してくれました。これはとても便利です。

ミュージック

音楽は、iTuneやアマゾンミュージックをそのまま使うことができます。音声操作もできるので、運転中も安全です。

他にも音楽配信アプリもありますね。ラジオという形で洋楽中心ですが、ひと昔前の有線放送のように聞くことができます。

この機能もつかえるの?

画面を見ていると、「!!」LINEがありますね。使えるのでしょうか?試してみます。

Siri「新しいメッセージを作成しますか?」

「メッセージを送信」

Siri「どなたに送信しますか?」

「フィリップ」

(認識されました・・・)

Siri「内容はどうしますか」

「今から帰る」

(メッセージ内容と送信先の確認)

Siri「送信してもよろしいですか?」

「はい」

すべて音声で操作できます。—— 無事にメッセージを送ることができました!これは便利!使えそうです。予想外だったのでテンション上がってしまいました。

逆にLINE受信はどうでしょうか?試してみたところ、メッセージが届くと、画面下部に表示され、表示箇所をタップすると、送信者とメッセージを読み上げてくれます。

AppleCarPlayできること・できなくなること

できること

これまで紹介したように、AppleCarPlayでは、以下の機能が利用できます。

  • ナビ機能
  • オリジナルラジオ
  • 音楽再生
  • LINE送信・受信
  • 電話通話

アンドロイドオートにある、最新ニュース、天気予報の機能はありませんね。

できなくなること

アップルカープレイのために、車側のUSB端子を使うと、同乗者のスマホ充電ができなくなってしまいます。そんな時は、USBハブを使ってUSB端子を増やすと解決できます。

\USBポートは一つしかない/

ここまで説明させていただきましたが、万が一iPhoneをお持ちでない方がいらっしゃれば、「iPhone 8」がリーズナブルで購入できます。必要最低限のパフォーマンスは満たしてくれます。

アップルカープレイを使い倒す通信サービス

車のディスプレイオーディオとiphoneの接続ができて、アップルカープレイを使用できるようになりましたが、ナビや音楽を楽しむと通信料金が気になるなぁ、という方もいらっしゃると思います。通信量に制限があるとせっかく便利な機能も使うのをためらってしまいますね。

おすすめの通信サービス

ずばり!「楽天モバイル」!と言いたのですが、これは「1年間どれだけ使っても無料」だった時の話でした。(もうかなり前ですね・・・)2022年7月から改定になった料金でシミュレーションしてみます。20GBまで1980円(税込み2178円)なので、悪くはない価格ではあると思います。

\楽天モバイルを確認/

他にもっと良いサービスないのか?

私も利用している、「mineo」をおすすめします。

1GBまで1298円です。

あれ~、1GBじゃ足りないじゃないか! ・・・そうですよね。これに385円の使い放題オプションを追加すると無制限になるんです。ただし、通信速度は1GBを超えると1.5Mbpsの速度に落ちてしまいます。。。1.5Mbps??遅いんじゃないの? いえ、大丈夫です!YouTubeも問題なく見れますし、ネットサーフィンも問題ありません。

ちなみに、使用量が制限内まの通信速度は10Mbps~の速度です。数字を見ると差が大きく見えますが、使っていて不満を感じることはありません。正直、若干遅いと感じるケースもあります。

月額比較表 (どちらも通話可能)
マイネオ楽天モバイル
基本:1298円(1GBまで)
追加:385円(使い放題)

合計:1683円
20GBプラン:2178円

495円/月の差となりました。小さいと思うか、大きいと思うか?それぞれだと思います。私はコツコツと節約して、高配当株を1株購入するという趣味のために切り替えました。

\こちらのバナーからの申し込みで事務手数料が無料!/

アップルカープレイまとめ

簡単接続で、ナビもLINEも使えるアップルカープレイ。スマホ機能が少しですが使えるようになり、カーライフがより便利になると思います。LINEが使える点は、期待していなかった分だけ驚きがありうれしい発見でした。

また、アップルカープレイを使い倒すには、無制限の通信サービスがあった方が良いですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。少しでも皆様のお役に立てるとうれしいです。

\Amazon Choiceのケーブル/

にほんブログ村

↑少しでも気持ちがある方は、応援ぜひよろしくお願いします!

包茎手術をタダで受ける方法
—–

—–

プロフィール
この記事を書いた人

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
10数年前の旅行三昧だった生活を取り戻すため、

①ブログ運営 「ノービス」クラス 5桁ブロガー
②投資 金融資産 27百万円 年間配当見込み額27万円
③趣味の車中泊で国内旅行

を実践中。

5年後に半独立を果たし、日本一周旅行、
その後世界一周旅行を目指しています。

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「車中泊とカーライフ」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

フィリップをフォローする
アルファード車でスマホ
スポンサーリンク
下のボタンでシェア可能です ご利用ください
どりとらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました