アップルカープレイをつなげてみたら、驚きのあの機能も使えて感動!

アルファード

最近のトヨタ車に搭載されているディスプレイオーディオ。搭載車では、スマホを接続して、ナビ、音楽、天気予報、最新ニュースそしてLINEも?使うことができます。接続はとても簡単なので、ディスプレイオーディオが搭載されている車のユーザー様は、お試しすることをお勧めします。この記事では、iphoneでのつなぎ方と使える機能についてご紹介します。

今回の条件

車:トヨタ アルファード 2020年10月納車

スマホ:iphone SE

スポンサーリンク

ディスプレイオーディオ側の設定

まず、ディスプレイオーディオ側の設定です。ステップで設定できます。

1.「Menu]⇒.「設定・編集

3.「スマホ連携サービス」⇒ 4.「Apple Car Play」を選択

以上でディスプレイオーディオ側の設定は完了です。とっても簡単ですね。

スポンサーリンク

接続方法

続いては、iphoneと車をつなぎます。アルファードの場合は、コンソールボックス内にUSB端子があります。このUSB端子とiphoneを接続するだけで、自動的に認識してくれます。

もしも、うまくいかない場合は、

  • Siriを有効にする
  • スマホロックを解除する

が必要な場合があります。


接続されました。地図画面かメニュー画面が表示されると思います。

このままナビを使ってみましょう。ナビはグーグルマップですね。アンドロイドオートと雰囲気若干違うでしょうか?音声による目的地設定もできますし、航空写真モードも選択できます。ナビの案内精度は、カーメーカー製には劣りますが、必要にして十分な使い勝手です。

ナビでは、いろいろ設定ができます。

経路オプション:高速優先など設定できます

地図の色:色を自分好みに変更できます

航空写真:航空写真の中を走行する新しい感覚です

交通状況:渋滞しているか・いないか道路上に青・赤で表示します。

北向き:地図の上を常に北にセットします

音量:音量を調整します

航空写真モードで交通情報をONにした状態

その他の機能を見てみましょう。音楽配信があります。ラジオという形で洋楽中心ですが、有線のように聞くことができます。

「ユニバーサルスタジオジャパン」

認識されて、目的地検索されました。これはとても便利です。

LINEをためしてみます
 画面を見ていると、「!!」LINEがありますね。使えるのでしょうか?試してみます。

Siri「新しいメッセージを作成しますか?」

「メッセージを送信」

Siri「どなたに送信しますか?」

「フィリップ」

(認識されました・・・)

Siri「内容はどうしますか」

「今から帰る」

(メッセージ内容と送信先の確認)

Siri「送信してもよろしいですか?」

「はい」

音声で操作できます。—— 送ることができました!これは便利!使えそうです。予想外だったのでテンション上がってしまいました。

逆にLINE受信はどうでしょうか?メッセージが届くと、画面下部に表示されます。表示箇所を押下すると、送信者とメッセージを読み上げてくれます。

AppleCarPlayでできること

これまで紹介したように、AppleCarPlayでは、

  • ナビ機能
  • オリジナルラジオ
  • 音楽再生
  • LINE送信・受信
  • 電話通話

ができます。
 アンドロイドオートにある、最新ニュース、天気予報の機能はありませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?簡単接続で、ナビもLINEも使えるアップルカープレイ。カーライフがより便利になると思います。LINEが使える点は、期待していなかった分驚きでうれしい発見でした。

アンドロイドスマホをお持ちの方はコチラの記事をご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございます。少しでも皆様のお役に立てるとうれしいです。

にほんブログ村

↑少しでも気持ちがある方は、応援ぜひよろしくお願いします!

包茎手術をタダで受ける方法
—–

—–

プロフィール
この記事を書いた人
ドリームビルダー

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
この10年海外旅行へ行っておらず、
経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。
夢を実現させるため、米国株、国内ネオモバで
ポートフォリオ作成中

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「旅行」
「キャンプ⇒主に車中泊」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

ドリームビルダーをフォローする
アルファード
スポンサーリンク
下のボタンでシェア可能です ご利用ください
どりとらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました