★このサイトにはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク

アルファード40系のアウトドア荷物のストレスを解消するルーフラックの選び方

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルーフラックを活用してキャンプに行こう、についてフィリップが記事を書きました。

アルファードで出かけるキャンプや家族旅行、思い出ができてその時も楽しいですが、数年後もその話題で盛り上がることができますね。

お出かけは楽しいのですが、荷物のことを考えると少しストレスを感じてしまいます。荷物のことを考えることなく、車内を広々と快適空間に保ちたい。誰もがそう思いますね。家族がさらに笑顔になるアイデアをアルファード40系についてご紹介します。

キリン
キリン

キャンプに行く際、アルファードの車内を快適にするために荷物を効率よく積みたい!良い方法ない?

フィリップ
フィリップ

それなら、クルマの屋根を有効に使うといいよ。おすすめなアイデアを紹介するね

スポンサーリンク

アルファードの荷物に関するストレスはルーフラックで解消

車内に荷物を積む場所がないなら、車外しかありません。屋根の上に積載スペースを作る「ルーフラック」が最適解です。

安全に多くの荷物を積むことができるアイテムが販売されていますので、3大メーカーを中心に紹介します。

ルーフラックとベースキャリアの選び方について解説します。

中でも私が一番おすすめするのはTerzoですね。

イタリアンテイストのデザインと手の届く価格も魅力です。

お気に入りのキャンプグッズを揃えよう

皆さんにも見つけてほしい!こだわりのアルファード車中泊アイテム11選

スポンサーリンク

アルファード向けルーフラック(ルーフキャリア)の選び方

ルーフキャリアの世界3大メーカー
ルーフキャリア ベースキャリア ルーフラック 見出し

私個人はThuleを使っていますが、どのメーカーもデザインも信頼性も甲乙つけがたく、もう一度揃えるなら価格で選びますね。それから、メーカーロゴもこだわりポイントでもあるので、Terzoがいいかな~。

ルーフラック取り付けにはベースキャリアが必要

ルーフラックの取り付けには、ベースとなる「ベースキャリア」が必要です。大きく3種類から選ぶことになりますので、自分の好みに合ったものを選びましょう。

アルファードのルーフラックで選べる商品

3大メーカーとべースキャリアタタイプからアルファードに取り付けられる商品をご紹介します。

Terzo ルーフラック

イタリアンデザインをカーライフに取り入れよう

面積の大きなバスケットのようなルーフラックです。前面に風よけがついており、アクセントとしても〇ですし、空気抵抗の面でもグッドです。

※参考価格:53980円

幅が狭いタイプのルーフラックも使い勝手が良いです。ルーフボックスやスキーキャリアと両方使いたい場合はこのタイプを選ぶと良いですね。

※参考価格:19320円

Terzoのベースキャリア

ルーフラックを装着するためには、ベースキャリアが必要です。車種・モデルごとに製品が異なりますので、世代ごとに適合した製品を選びましょう。

INNO ルーフラック

大きいサイズのルーフラック。

どっしりとした外観で、アウトドア好きを強調できますね。

※参考価格:31900円

アルミルーフラック:素材が細く若干安っぽく見えるかも。

※参考価格:17,480円

INNOにも幅が細いタイプのルーフラックが発売されています。スタイルに合わせて選びましょう。

※参考価格:29,700円

INNOのベースキャリア

ルーフラックだけでは設置できず、ベースキャリアが必要です。要な3つのアイテムを共有します。

Thule ルーフラック

スウェーデンデザインをカーライフに取り入れよう

スウェーデンのアウトドア用品メーカーで、ルーフラックをはじめとする自動車用品やスポーツ用品、旅行用品などを扱っています。欧州の名だたるメーカー向けに開発した商品の信頼性は絶大です。

旅行バッグのようなルーフラックです。見た目には違いをアピールでき、おしゃれな感じです。屋根に接触している点は気になる人もいるかも。

※参考価格:48,620円

バスケットタイプのルーフラック。完璧なデザインで美しさを感じます。さすが、王道メーカーと言えます。

※参考価格:67,320円

アルファードのルーフラック用に追加で揃えたいアイテム

ルーフラックを用意し、追加で用意するととても便利なアイテムも紹介します。

まずは、荷物をまとめる収納ボックスです。多少の雨でも問題ない仕様となっています。アウトドアなカラーとデザインが良いですね。

※参考価格:5,860円

大きさやメーカーで選びましょう。

※参考価格:4,480円

そのままルーフラックにのせると、安定しないので、カーゴネットで固定します。専門メーカーを選ぶと安心ですね。

※参考価格:5,746円

Thuleのベースキャリアは、まだ対応ステーが開発中でした。対応品が発売され次第更新いたします。

アルファードにルーフキャリア装着のメリット/デメリット

ルーフラックを使うことによる、メリットとデメリットを共有します。

【デメリット】

  • 抵抗がほんのわずかに増すので燃費が悪くなる(気が付かないかも?)
  • 外観が変わって気分が下がる(人もいる)
  • 背が低いと積み下ろしが大変
  • 荷物を積んだままだとセキュリティ上の懸念がある

【メリット】

  • クルマの室内が有効活用でき家族が喜ぶ(この為だから当たり前か・・・)
  • 汚れたものも気にせず積めるので、子供が汚すことへのストレスが減る
  • アウトドアチックな外観になり、子供からも人気に?(と考えることもできる)
ルーフボックス選びの決定版!

【絶対見つかる】ルーフボックス全41モデルから自分に合ったものを選ぶ5つの質問

ストレス解消!アルファード向けルーフキャリア選びまとめ

結論

荷物を屋外に積むことができると、車内が有効に使えて旅行やキャンプが楽しくなること間違いなし。おすすめ3大メーカーから選択し、安全で信頼おける製品選びをしましょう。

【お伝えしたかったこと】

・キャンプ道具はルーフラックに積んで車内広々

・おすすめは”Terzo”

・ルーフラックを取り付けるために必要な商品

友達・家族の笑顔が見られること間違いなし!

是非読んでほしいおすすめ記事

最後までお読みいただきありがとうございます。少しでも皆様のお役に立てるとうれしいです。

これでますます家族が笑顔になるよ♪

プロフィール
この記事を書いた人

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
10数年前の旅行三昧だった生活を取り戻すため、

①ブログ運営 「ノービス」クラス 5桁ブロガー
②投資 金融資産 27百万円 年間配当見込み額27万円
③趣味の車中泊で国内旅行

を実践中。

5年後に半独立を果たし、日本一周旅行、
その後世界一周旅行を目指しています。

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「車中泊とカーライフ」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

アルファード
スポンサーリンク
スポンサーリンク
どりとらぶろぐ