アウトバーンで スピード違反? 無制限じゃないの? ドイツのアウトバーン事情

ドイツ

ドイツのアウトバーンは制限速度無制限が有名ですね。スピードを出すことが大好きなドイツ人、ポルシェなどのスポーツカーは200㎞越えで巡行しています。バックミラーにいないはずが、気が付くとすぐ後ろにつけられている・・・ そんなこともしばしば。でもこのアウトバーン、制限速度がない区間は、全体の30%程度なんです。制限速度区間になると、ドイツ人もおとなしく、スピードを落とします。

それには理由があり、そのような箇所にはオービスが設置されている可能性があるのです。日本の免許制度に似ていて、点数制なので、超過速度によっては、免許停止になりえます。

中でも注意するべきは、工事区間。制限速度もかなり落とされており、きちんと守らないと結構な罰金を取られます。

そんなアウトバーン事情をご紹介します。

このブログを書いた人

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。

この10年海外旅行へ行っておらず、

経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。

このブログでは、

「旅行」

「キャンプ⇒主に車中泊」

「ブログ運営」

を中心に発信します

管理人
管理人

車好きであれば、一度は運転してみたいと思う「アウトバーン」快適にドライブするにはルールを守るんじゃ

スポンサーリンク

ドイツのアウトバーン

ドイツのアウトバーン、日本語に直訳すると自動車のための道路。自動車専用道路です。制限速度がないことが頭に浮かぶと思いますが、快適にドライブするためにドイツに4年住んでいた体験を交えてご紹介します。

スポンサーリンク

ドイツ人の運転は?

ドイツ人は運転好きが多いです。自動車販売の70%がマニュアル車です。若い女の子もヒールをはいてマニュアル車を運転しています。

なぜ?

それは、馬の文化に由来すると言われています。(諸説あり)馬を操るように、車も操って運転したい。そんな心理があるようです。(ホント?)

町中を走っていると、ドイツ人のマナーはとても良いです。横断歩道では、急ブレーキをかけてでも止まって譲ってくれます。信号もきちんと守る。気持ちが良いですね。

アウトバーンではどうでしょうか?少し勝手が違います。制限速度が決まっている区間は、しっかり速度を守って走っていますが、制限速度がない区間になると、一気にスピードを上げます。早い車は200㎞越え

欧州車、特にドイツ車はこのアウトバーンで楽しく走ることが重視されていると思います。200㎞で走行しても安定していますし、加速もしっかりしています。ドイツ車を運転したことがありますが、気持ちが良いです。

守るべきルール

ドイツの交通ルールは日本とほとんど同じです

  • 駐車禁止エリアに駐車しない
  • 制限速度を守る
  • 冬のアウトバーンは冬タイヤを装着する
  • 歩行者優先

このようなルールがありました。

速度違反をすると・・・

私は、恥ずかしながら、2回スピード違反をしています。アウトバーンの工事現場で1回。通常道路で1回。どちらもオービスで写真を撮られました。速度違反をすると手紙が届き、罰金を払うよう要請されます。

アウトバーンの工事現場は注意が必要です。これまで、120㎞の制限速度が工事区間に入ると60㎞まで下がります。周りの車に合わせれば、自然と速度を落とすのですが、周りに車がおらずうっかりしていると、20㎞程度オーバーしていました。オービスのフラッシュで気が付きます。ここは日本もおなじですね。

これ以来、工事現場は最新の注意で走行するようになったのでした。

まとめ

いかがでしたか?ドイツのアウトバーン走ってみたくなりませんか?ドイツ生活中にできなかった、スポーツカーをレンタルして走行したい、という野望があります。

最後までお読みいただきありがとうございす。少しでも皆様のお役に立てるとうれしいです。

管理人
管理人

またドイツでアウトバーンを走りたいぞ

にほんブログ村

↑少しでも気持ちがある方は、応援ぜひよろしくお願いします 

★★↓今、頭の中にある気になるものがあったら、お気に入り登録だけでも





—–




●↑↑大人も楽しめるミッキーに会える極上クルーズはいかがですか?


★↑↑価格を抑えた宿泊先をお探しの方は、一度覗いてみては?


■↑↑お得な航空券が見つかるチャンス!操作も簡単です


▲↑↑楽天・Yahooで買い物するならポイント二重取りで超おすすめ!







包茎手術をタダで受ける方法

—–

—–

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑少しでも気持ちがある方は、応援ぜひよろしくお願いします 

 

21.9.30太字化

プロフィール
この記事を書いた人
ドリームビルダー

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
この10年海外旅行へ行っておらず、
経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。
夢を実現させるため、米国株、国内ネオモバで
ポートフォリオ作成中

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「旅行」
「キャンプ⇒主に車中泊」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

ドリームビルダーをフォローする
ドイツ
スポンサーリンク
下のボタンでシェア可能です ご利用ください
どりとらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました