絶対やるべき「ふるさと納税」は限度額いっぱいまで寄付!おすすめ返礼品は楽天でゲット!

資産形成

ふるさと納税。最近よく耳にする言葉ですね!知っている方はもう目いっぱい楽しんでいると思います。我が家も、例にもれず返礼品選びを楽しんでいます!我が家が楽しんでいる返礼品をご紹介いたします。日頃食べられない贅沢食材がやっぱりおすすめですね。

キリン
キリン

ふるさと納税?ただ返礼品をもらうだけではなく、お得な方法はあるの?

管理人
管理人

やっぱり楽天市場の利用がいちばんおすすめだよ

この記事を読んで得られること

  • ふるさと納税の限度額を知る方法
  • 楽天市場の利用が便利な理由
  • おすすめの返礼品
スポンサーリンク

ふるさと納税の限度額

では、ふるさと納税したいけど、限度額っていくらなの?と思いますよね。私がメインで使っている楽天市場では、シミュレーターがあり、5ステップで簡単に把握することができます。

実際の画面が↓コチラ。

①年収 ②家族構成(既婚・独身) ③配偶者控除 ④扶養家族有無 ⑤その人数選択

これだけです。

私の場合は、13万円分寄付可能となっています。

スポンサーリンク

今年のふるさと納税返返礼品

今年いただいた返礼品をご紹介します。かに、ウナギ、マカロン、牛肉、普段食べられないものを意識して選んでいます。

【福井県敦賀市「かに」】

毎年冬になると頼んでしまう定番ですね。
越前ガニで有名な北陸から取り寄せます♪
 

【宮城県都農町「うなぎ」】

これがおいしいんですよ!実は3回も頼んでいます。ここのウナギが、量も多く一番だと思っています!
 

【愛知県高浜市「マカロン」】

地元愛知県にも貢献しています。24個と多くすべて違う種類でした。どれもおいしくサイコーです。甘いモノ好きなかた、ぜひお試しください!
 

【岐阜県高山市「飛騨牛」】

牛肉はぜいたく品という庶民感覚を持っているので、ふるさと納税で贅沢。飛騨牛は聞いたことあるブランドだと思います。訳アリ品ではありますが、全く問題なく大満足!
 
 
 

楽天市場を使うとお得

ふるさと納税するなら「楽天市場」がお得です。

理由

①ポイントがたまる

②期間限定ポイントが使用できる

③寄付履歴がさかのぼって確認できる それも専用ページで!

①のポイントはたまる、は皆さん言わなくてもご存じですね。ポイントが納税額に対してたまるので、結構たまります。私は、「お買い物マラソン」「0・5のつく日」を狙って寄付をします。

ポイントがたまっても、期間限定ポイントの使い道に困ることもありますよね。それを解決してくれるのも、このふるさと納税。

あれ~今年いくら寄付したっけ?、あとどれだけ寄付できる?」となるのですが、まとめて履歴と限度額が確認できるので便利です。残りの金額に合わせた返礼品の絞り込みもできるので大活躍です。

まとめ

我が家は楽天経済圏をフル活用しています。巷でも便利だと言われていますが、総合的にとても便利だと思います。楽天カード、楽天銀行、楽天証券などなど。トータルでお得に利用しています。まだ残りの寄付枠があるという方、本記事を参考に頼まれてはいかがでしょうか?

そうそう、最後に、「期間限定ポイント」使い道に困りますよね?その使い道にこのふるさと納税は最適です!2カ月に一度利用して楽しんでいます

最後までお読みいただきありがとうございます。少しでもお役に立てるとうれしいです。

ありがとうございました!

↑私のメインクレジットカードはもちろん楽天カード。投資信託、保険の積立で大量ポイントゲット!

プロフィール
この記事を書いた人
ドリームビルダー

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
この10年海外旅行へ行っておらず、
経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。
夢を実現させるため、米国株、国内ネオモバで
ポートフォリオ作成中

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「旅行」
「キャンプ⇒主に車中泊」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

ドリームビルダーをフォローする
資産形成
スポンサーリンク
下のボタンでシェア可能です ご利用ください
どりとらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました