「なつかし~」と口に出てしまう、車中泊で読みたいおすすめコミック7選

車中泊おすすめコミック 車中泊便利グッズ

車中泊に関する情報を発信しているフィリップです。

車中泊の楽しみ方、人それぞれですね。数ある楽しみ方のうち、私がイチオシするのは「コミック大人読み」です!アラフィフの方は「おーこれね~」と声の出るタイトルではないでしょうか?あのころ読んで、再びゆっくり読みたいタイトルを7つご紹介します。

あっ10代・20代の方も「なにこれ~」という視点で読んでください。

キリン
キリン

車中泊でコミックを楽しんでるんだって?どんな作品読むの?

フィリップ
フィリップ

僕が子供のころに人気だった作品がほとんどだよ~ 知らないって??

この記事を読んで得られること
  • 車中泊で読みたいコミックタイトル
  • 普段の車中泊の楽しみ方
スポンサーリンク

車中泊で読みたいコミックタイトル

アラフィフの視点で車中泊の時に読んでいるコミックタイトルをご紹介します!同じ年代の方、共感してもらえますよね?!

タッチ あだち充

隣にこんな同級生の女の子がいたらな~。と思わせる作品。思ったことありますよね!野球を題材にしたストーリでは、途中の克也の事故にはびっくりしました。その後の達也の活躍。めんどくさがりの性格とのギャップに心動かされることもあった?!かっこいいですね。

北斗の拳

思わず真似したくなる北斗神拳。一度は北斗百裂拳をかましてみたり、「お前はもう死んでいる」と友達同士で遊んでますよね?それぞれの背負うものを考えるのも読む楽しみの一つです。

シュート

いきなり衝撃の展開に驚かされました!その意思を受け継いでチームが強くなる姿は、読んでいて気持ちが良いです。女子マネージャーの下りも好きですね~

はじめの一歩

小さいながら、努力の大切さを考えさせられた作品。ボクサーと言えば、いかつい顔のケンカ早い人物像ですが、全く違うところが名作のすごさ。

シャコタンブギ

高校生の先輩・後輩の二人組が女の子を追っかけるストーリー。主役はクルマ。車を好きにさせるコミック作品やF1も全盛期でしたね。懐かしい。。。車離れと言われますが、メーカー側の責任もありますね。

ブラックジャック

当時は手塚治虫のすごさをあまり知りませんでした。最近「火の鳥」を読んで、調べてみると・・・とんでもない人ですね。この作品も名作です。エピソードの裏付けは体験が織り込まれているとか。だから引き込まれるんですね。

ミナミの帝王

大阪の金貸しの帝王。見た目は怖いが、お金の貸し借りを通じて自分の正義に反する者をコテンパンにやっつける。最後はスカッとする内容です。久しぶりに読むとやっぱりサイコー。