ドイツ

ドイツ

【元駐在員がすすめる!】ドイツの魅力を最大に感じる旅行先11選

ドイツと聞いて何をイメージされますか?ビール、ソーセージ、お城、中世史、自動車産業・・・いろいろあると思います。歴史・文化の双方に魅力の詰まった国、ドイツ。4年間住んで、そしていろいろ観光して、最も魅力のある観光地を厳選しました。
ドイツ

ドイツの日曜日。何しよう?? 日帰りで楽しめるスポット情報 +帰国に役立つ行動も あり!?

ドイツに駐在されているみなさーん!日曜日何してますか?お店の営業時間がかなり短く、することないな~、という方も多いのではないでしょうか?いくらカフェや居酒屋は開いているとはいえ、それだけでは飽きてしまいますね。デュッセルドルフ近郊に住んでいる方向けにおすすめスポットをご紹介します!ちょっと穴場もありますよ!観光以外にもとても役に立つ行動もおすすめです!
ドイツ

日曜日何しよう?デュッセルドルフから日帰り可能なドイツ超穴場SL乗車体験

デュッセルドルフから北東へ車で約40分、日帰りでも十分楽しむことができる、ボーフム市にある鉄道博物館をお勧めします。ここでは、SL乗車体験ができるんです。途中下車してドイツらしい雰囲気が残る町を楽しむこともできます。あまり日本人には知られていない穴場スポットです。
ドイツ

アウトバーンで スピード違反? 無制限じゃないの? ドイツのアウトバーン事情

ドイツのアウトバーンは制限速度無制限が有名ですね。スピードを出すことが大好きなドイツ人、ポルシェなどのスポーツカーは200㎞越えで巡行しています。バックミラーにいないはずが、気が付くとすぐ後ろにつけられている・・・ そんなこともしばしば。でもこのアウトバーン、制限速度がない区間は、全体の30%程度なんです。制限区間にはオービスが設置されている可能性があるのです。日本の免許制度に似ていて、点数制なので、超過速度によっては、免許停止になりえます。中でも注意するべきは、工事区間。制限速度もかなり落とされており、きちんと守らないと結構な罰金を取られます。
ドイツ

想像通り? ドイツ人のイメージは?へぇ~と思えるエピソード5選

ドイツ人、と聞くと日本人に似て生真面目で勤勉、そして頑固。このようなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?比較的そのイメージはあっていますが、違った側面も実際にあったエピソードをご紹介します。
ドイツ

ドイツを快適に移動するなら鉄道で ネット簡単チケット購入方法

ドイツ国内の移動をどうするのか?ゲートウェイシティに到着後、効率よく移動し、ドイツを満喫するには、鉄道を利用がおすすめです。ドイツ鉄道は全国に広がり便利で快適です。今回は長距離移動をドイツ鉄道のWEBページから予約する方法をご紹介します。
ドイツ

【ドイツ世界遺産】カッセルのおすすめ度は?予想以上の「水の芸術ショー」に大感動!

ドイツには世界遺産が44カ所あります。その一つ水の芸術が見られる「カッセル」をご紹介します。「ベルクパルク・ヴィルヘルムスヘーエ」の名前で登録されています。この観光地のおすすめ度を判定させていただきます。
ドイツ

ドイツ世界遺産【クヴェードリンブルク】木組みの家が美しいドイツ人行きたい町ナンバーワン

「きらりと光る小さな町」ドイツには小さな町に大きな魅力が詰まっています。名前も聞いたことがない街を訪れると、なんと歴史が1000年あったり、その当時の建物が残っていたり、中世のロマンを感じることができ、とても楽しむことができるのです。
タイトルとURLをコピーしました