朝の名古屋城周りを散歩。気持ち良い朝が迎えられる車中泊

名古屋
スポンサーリンク

名古屋の誇り

名古屋が誇る名古屋城、屋根にそびえる金のしゃちほこ。土台となる石垣も歴史的にとても価値のある貴重なものです。北側のお堀越しに見る名古屋城はおすすめです。近くに車中泊して、朝の名古屋城散歩。とても気持ちが良いですよ。おすすめの車中泊スポットをご紹介します。名古屋の繁華街「栄」「錦」にも近いので利便性は抜群です。

管理人
管理人

戦国時代の地「愛知」。地元でも自慢の名古屋城の朝散歩は最高じゃ

この記事を読んで得られること

  • 名古屋城付近で車中泊できるコインパーキング情報
  • 名古屋城周辺のおすすめスポット
スポンサーリンク

車中泊場所

名古屋城の近くで車中泊は、ずばり「コインパーキング」名古屋城の市営パーキングは、夜間は閉まっています。名古屋城の北西部がおすすめエリアです。候補のコインパーキングを2カ所ご紹介します。

1.名鉄協商パーキング

名古屋城の北のお堀まで徒歩5分。閑静な住宅地にある駐車場です。10台分のスペースがあり、夜であれば満車になることはないでしょう。駐車料金も、午後8時から午前8時までの12時間は、300円で利用できます。

◎:安価な料金、静か、平坦

△:トイレまで徒歩5分(名城公園内)

一番近くのトイレまでは少し歩く必要があります

2.いずみパーキング城西

こちらの駐車場も名古屋城の北のお堀まで徒歩5分です。収容可能台数は11台。料金は100円/90分。先ほどの駐車場と同じ午後8時から午前8時までフルで駐車した場合は、800円ではなく、最大料金の700円となります。

◎:トイレのある公園が近い、静か、平坦

△:料金が高め



車中泊実践

車中泊ルーティーンの、①サンシェード取付 ②シートアレンジ ③ランプ設置 ④ロゴスエアマット設置 をして、準備完了。食事と入浴は済ませていたので、少し待ったりして就寝です。

車中泊を楽しむために必要なグッズは、コチラからご覧いただけます。

本当に静かで、あっという間に眠りについてしまいました。

朝の散歩は気持ち良い

朝6時、雲一つない晴天です。早速散歩に出かけましょう。と言いたいところですが、車中泊の際は、折りたたみ電動自転車(e-bike)を積んでいます。機動力あるe-bikeで出かけます。

朝の名古屋城。美しいですね。いったん下ろされていた金のしゃちほこも元に戻され、きらりと光っています。この堀越の名古屋城が見られるのは、北側だけです。時計回りに名古屋城を進み、南東の東門付近にあるのが、金シャチ横丁 宗春ゾーン。名古屋めしの「あんかけスパ」の店をはじめ、7つの飲食店が並んでいます。近代的なおしゃれな空間となっています。

#

金シャチ横丁前にNAGOYAのロゴオブジェがありました。

うまし尾張を日本へ、世界へ。

いっぽう、南西の正門側にあるのが「義直ゾーン」。こちらは、江戸時代の街並みが再現されており、味噌煮込みうどん、ひつまぶしなど名古屋めし中心の飲食店が10店舗。どの店にするのか迷ってしまうので、何度も足を運ぶことになりそうです。

名古屋城

今回は、朝早かったので名古屋城は開園時間外でしたが、内部の散策もかなりおすすめです。

観覧料:500円(大人)※中学生以下は無料

開園時間:午前9時 から 午後4時30分

天守閣は入場できませんが、本丸御殿は見る価値あります。

アトラクションとしておすすめは、人力車での名古屋城一周です。 コチラ のサイトから申し込みができます。ガイドによるレア情報も聞けるかもしれません。

サイクリングで名所めぐり

少し足を延ばして、付近の名所を巡ってみましょう。東門のすぐそばには、個性的なデザインで国の重要文化財に指定されている、愛知県庁名古屋市役所があります。古き良き日本を感じますね。

愛知県庁舎

名古屋市庁舎

名古屋テレビ塔

名古屋城から南へ自転車を走らせ10分、名古屋テレビ塔に到着しました。このタワーは現在、地デジ放送が開始されたことにより、テレビ等としての役目は終えて世界でも珍しい、電波塔ホテルとして営業しています。部屋の中にも鉄骨むき出しで、タワーの中にいることを感じるホテルとなっています。興味ある方は、コチラ (ザ タワーホテル ナゴヤ)のサイトから予約できます。

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

オアシス21

テレビ塔の南東すぐにある宇宙船のようなデザインの建築物。ひときわ目につく個性的なデザインは名古屋に来たことを実感させてくれます。ロゴオブジェもあり、写真撮影スポットとしておすすめです。屋上まで登ることができ、新しい感覚の散歩を楽しむことができるでしょう。

車中泊スポットの評価

総合:4.5

項目点数コメント
安全4.5有料駐車場、閑静な住宅街で安全に問題なし
静かさ4.5車も人もほとんどみることはありません
平ら度4.5ほとんど平ですが、若干の傾斜はありました

総合すると、今回のコインパーキングでの車中泊はかなりおすすめです。午前8時までという時間の制約はありますが、名古屋を観光する際は、中心に近いので、便利と言えるでしょう。

まとめ

名古屋の代表的な観光地「名古屋城」。このすぐそばでの車中泊は、朝の散歩も良いですが、自転車(e-bike)で巡るのがおすすめです。少し足を延ばせば、印象的な建築物を見ることができ、名古屋の魅力を見つけていただけると思います。

今回サイクリングに使った折りたたみ電動自転車を選んだ理由

最後までお読みいただきありがとうございます。少しでもお役に立てるとうれしいです。

プロフィール
この記事を書いた人
ドリームビルダー

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
この10年海外旅行へ行っておらず、
経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。
夢を実現させるため、米国株、国内ネオモバで
ポートフォリオ作成中

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「旅行」
「キャンプ⇒主に車中泊」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

ドリームビルダーをフォローする
名古屋車中泊スポット
スポンサーリンク
下のボタンでシェア可能です ご利用ください
どりとらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました