妄想するのって超楽しい! バーチャルでオリジナル格安海外旅行を企画する方法

海外旅行

2020年初めから蔓延が顕著になった新型コロナウィルス「Covid19」。この記事を書いている2021年9月時点でも自由に海外旅行へ行ける環境ではありません。だったら、海外旅行を妄想してみよう!ということで、妄想海外旅行=バーチャル海外旅行 へ出かけてみよう!私が実践している妄想海外旅行の方法を紹介します。Covid19が収まって旅行ができるようになった時に、備えましょう。

フィリップ
フィリップ

バーチャル旅行?!難しいんじゃないの?

そんなことは全くないんだよ

スポンサーリンク

行き先候補を選定

毎日ツイッターを見ていると、世界の絶景画像が山のように飛び込んできます。頭の中には、「あそこに行きたい」「あの体験をしたい」という妄想がすでに出来上がっています。候補地を絞り込んでいきましょう。10個程度挙げておいて、3つに絞ると旅行計画が立てやすいです。

フィリップ
フィリップ

今ボクが行きたい10選です

  • エジプト
  • アメリカ大自然とラスベガス
  • カナダでオーロラを見る
  • アラスカでオーロラを見る
  • ケニアでアフリカ体験
  • モルディブでのんびり
  • ドバイで砂漠サファリドライブ
  • ロシアを制覇し世界地図の塗りつぶし面積を広げる
  • イースター島でモアイを見る
  • チリのマチュピチュ遺跡

フィリップ
フィリップ

3つに絞ると・・・

「アメリカ大自然とラスベガス」

「ドバイで砂漠サファリドライブ」

「ロシアを制覇」

この3つに絞りました。

※ウクライナ戦争が発生してしまいまい、ロシア制覇は当分むりですね・・・

あとの絞り込み材料は、このご時世、やっぱりコロナ禍の入国制限ですね。もう一つは、航空運賃。航空運賃の確認は、JTBサイトがおすすめです。

JTBサイトで航空運賃を比較してみました。

出発地と目的地を入力すれば簡単に運賃を見ることができます。日本の場合は選択肢から選ぶだけです。3つのアルファベットの空港コードを知っているとより早く検索できます。

行ったことが無い中東はポチってしまいそうな値段です
アメリカはこんなもんかなー
ロシア、行ったことがある地図の面積がかなり稼げるのですが・・・

ドバイが一番安くてよさそうですね。ドバイにしようと思いましたが、入国できるか確認できなかったので、アメリカを目的地に妄想旅行計画を立ててみます。妄想なので、入国できるかは関係ありませんが、より現実的に旅行先を決定するプロセスをシミュレーションして進めていきたいと思います。

スポンサーリンク

目的の観光地を決める

ここからより具体的な旅のプランを計画する作業に入ります。ある程度は目的地を明確にした方が、ホテルの手配や移動手段を決めやすいので、考えていきます。

行きたいところは、アメリカのユタ州、アリゾナ州にまたがる大自然を巡りです。大手旅行社のサイトやツイッター、ブログを見ていきたい目的地を考えていきます。今回は以下の目的地を選びました。

  • アンテロープキャニオン = とにかく写真をみて「行きたい!」とすぐに感じたので
  • セリグマン = 映画「カーズ」の世界観がそのまま存在する町
  • モニュメントバレー = 2度目の訪問もあり?
  • ラスベガス = ゲートウェイシティとして + カジノ エンターテイメントを楽しむ

ツイッターでよく見るアンテロープキャニオン
カーズの世界セリグマン

航空券の手配

航空券はJTBサイトで探すのが便利です。ホームページから「海外航空券」を選択し、具体的なフライトを選択していきます。日本から利用する空港と経由地、所要時間などを考慮しフライトを選んでいきます。

今回は、羽田発着でラスベガス往復で検索してみました。また、運賃からデルタ航空を選んで、あとは、経由地を考慮し以下のフライトを選びました。デルタの経由地がデトロイトとシアトルとなっています。往復ともシアトルが良いのですが、そのようなフライトが無かったので、そこは妥協ですね。

それから、たまるマイレージプログラムも大切ですね。デルタの場合スカイチームのマイルがたまります。スカイチームは有効期限がないのが最大のメリットです。デメリットとしては、特典航空券以外に使い道が少ないことです。

ホテルの手配

手配は、Expediaを利用します。アメリカ駐在時代からお世話になっているサイトです。日本語版もあってとても便利になりました。

まず、先ほど決めた目的地の地図を表示させましょう。ゲートウェイシティの「ラスベガス」で検索してみます。

いくつか候補が出てきました。値段と口コミ満足度を見ながら決めていきます。ここでは、巨大ホテルの中心にある「トレジャーアイランドホテル」を選びます。エリアが良ければ、徒歩で近隣ホテルは移動できるので、エリアと値段を優先しました。

続いては、ラスベガス以外のホテルを探していきましょう。目的の観光地と近い都市名がわからないので、Expediaサイトの左上の地図から探すと便利です。地図から予約可能なホテルを探すことができる目からうろこの機能です。

地図をクリックすると・・・

地図上に1泊辺りの値段が表示されています。クリックするとホテル名を見ることができます。↓

では、カーズの町、セリグマンを探していきましょう。

マウスのスクロールホイール(中央のくるくるするもの)でエリアの縮尺を変更して、目当ての町を探します。矢印の場所にありました。次にこの町を拡大していきます。同様にスクロールホイールを前に回すと拡大していきます。↓

このくらいまで拡大して、「このエリアを検索」をクリックします。↓

すると、予約可能なホテルが4件(3軒に見えますが、拡大すると重なっているホテルがありました)。↓

値段表示の吹き出しをクリックするとホテル名が確認できます。口コミも表示されるので、今回は口コミの一番良い、この「スパイモーテル」に決定です。カーズの世界に泊まれると思うとワクワクします。↓

同様に、アンテロープキャニオンの近くのホテルを探します。近くにはホテルはなく、レイクパウエルという町にたくさんホテルがありました。この中で口コミが良く値段もお得なホテルを選びます。今回は選定する際、マイルがたまるか、という視点も追加しました。アメリカのホテルチェーンには、大手マイレージサービスと提携しているホテルが結構あります。ホテル選びに迷ったときは、大きな選定理由になると思います。

最後は、早朝フライトに備えて、ラスベガス空港の近くのホテルに泊まります。同じように地図から値段と口コミを見て、5分もあれば選べてしまいます。これで全日程のホテルを確保することができました。

移動手段の確保

移動手段はレンタカーを借ります。レンタカーもExpediaのサイトから予約できます。

必要項目を入力します。借りる場所、返す場所(今回は「貸出場所と同じ」)、借りる日時、返す日時。これらを入力して検索をクリックすれば、候補の車たちが表示されます。

一人旅を想定しているので、エコノミーで十分です。4人家族でも行けますね。

注意点としては、ラスベガス空港で検索していますが、ごくたまに場所が離れていることもあるので、しっかり確認しましょう。ホテルでも手配は可能ですが、事前に予約した方が安心ですよね。

完成した旅程表

完成した妄想旅行の旅程表はこんな感じです。旅のルートは、グランドキャニオンを反時計回りにユタ州とアリゾナ州を回るルートとなりました。大自然を堪能するワクワクコースです。

気になる旅行費用は?

この妄想旅行の総費用は、244,222円となりました。人数が増えた場合は、航空券分を追加すれば行けますね。アメリカのホテルは1室あたりの料金がほとんどなので。たまに違う場合もあるので確認だけは必要です。

大手旅行会社のツアー料金と比較しました。日数も多く、自由度が高い。そして安価な旅が実現できました。デメリットとすれば、ガイドがついていないので、英語の説明を読むなどする必要があったり、チェックイン、レンタカー手続きなど自ら行う必要があります。私は、それらも楽しいコト消費だと考えているので、むしろそちらを希望しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?妄想旅行、この記事を書いているうちに、本当にポチっとしてしまいそうになることが何度あったことか・・・。家族でこのルートを回ることを糧にブログ運営に頑張りたいと思います。妄想で終わらせるな!かなえよう世界一周!

最近コロナ禍なので、オンラインバーチャルツアーが開催されていますね。あまり高くないので、参加して海外旅行気分を味わうのも良いかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございす。少しでも皆様のお役に立てるとうれしいです。

フィリップ
フィリップ

家族4人だけでなく、わしも連れてってくれ~

すべては世界一周実現のため!これまでの海外訪問先を順位付け!

\早速行動!次はオーロラ鑑賞の旅を計画しよう/

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

フィリップ
フィリップ

少しでも「参考になった」と思われたら、ポチッとお願いします。とても励みになります!

包茎手術をタダで受ける方法
—–

—–

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑少しでも気持ちがある方は、応援ぜひよろしくお願いします 

リライト履歴 21.9.19 オンラインツアー追加

プロフィール
この記事を書いた人
フィリップ

旅行好き。これまでに35か国訪問。

アメリカ、ドイツにそれぞれ4年居住経験あり。
この10年海外旅行へ行っておらず、
経済自由を手に入れて世界一周旅行を夢見ています。
夢を実現させるため、米国株、国内ネオモバで
ポートフォリオ作成中

ドリームトラベル = 略して 「どりとら」

このブログでは、

「旅行」
「キャンプ⇒主に車中泊」
「ブログ運営」
「資産運用状況」

を中心に発信します

フィリップをフォローする
海外旅行
スポンサーリンク
下のボタンでシェア可能です ご利用ください
どりとらぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました